Page 1 of 1

飛距離性能とフィーリングを向上SLDR アイアン9本セット特徴

PostPosted: Thu Mar 12, 2015 12:57 am
by troddlfos
飛距離性能とフィーリングを向上:テーラーメイド SLDR アイアン9本セット
特徴

飛距離・やさしさ・美しさ、その全てをこの1本に。
貫通型スピードポケットを搭載することにより、飛距離性能とフィーリングを向上。あらゆるゴルファーに受け入れられる丹精な顔立ちのアイアン。

今回試打したのは、スチールシャフト「NSPRO930GH」Sスペック装着モデルの#5。スペックは、ロフト角24度、ライ角60.5度、長さ37.75インチ、総重量406g、バランスD2.5。シャフトスペックは、重量94g、トルク2.0、中調子。

試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールは2ピースボールです。今更ですが、メトログリーン東陽町は先月末に改修したのですが、このクラブが改修後初試打でした。大きく変わったのはプリカが廃止され、ICカードのチャージ式になったこと。また、ボールが1ピースと2ピース選択できたのですが、改修後は2ピースオンリーとなったのでした。

テーラーメイドゴルフ、SLDR アイアンの評価

ロフト角「24°」、 シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、 シャフト硬度「S」
打球が高い!とにかく高い!そして強弾道です。トーナメント会場のプロの練習場でのアイアンにはもちろんかないませんが、あのプロの高くて強い弾道にかなり近づいたと思いました。4アイアンも買いましたが、21度なのに高い高い!マッスルの9鉄くらいの高さです。ユーティリティ並です。打っていて気持ちいのなんの。ちと芯を外したくらいじゃ、曲がったり大きく飛距離が落ちることはないと思います。それと、自分のヘッドスピードでカーボンシャフトはどうかなと思いましたが、いやいや、なんのその。NSPROのスチールと打ちくらべましたが、こっちの方がしっとりとした重さを感じます。実際の重さはもちろんカーボンの方が軽いんですがね。マッスルのDGからの乗り換えですが、いやいや、大満足ですよ。

注意事項

・ヘッドが同じモデルのサンプル画像を表示しております。番手・シャフト等につきましては商品スペックをご確認ください。
 アイアンとウェッジではバックフェースの形状、デザインが異なる場合がございます。
・ルール非適合と記載がない商品は、ルール適合モデルとなります。
・レフティの商品も画像は右用を掲載している場合がございます、レフティのアイコンが付いている商品は左用の商品のお届けとなりますのでご注意ください。

詳しくはこちら

http://www.ademacr.com/